2006年10月16日

紅葉と温泉♪

今日は移動で 『上高地』 のそばを通るので、
紅葉もそろそろかなと密かに期待しつつの移動となりました。

案の定 『上高地』 入り口付近の山々は少しずつ紅葉が色付いて来ていました♪
『上高地』 付近の車線は狭いので、『安房トンネル』を越えた駐車場で紅葉を撮影しようと思ったのですが、山を越えた裏側は、まだ紅葉がいまいちで。。。
結局撮影は諦める事にして。。。お馴染みの 『新穂高温泉』 に寄ることにしました。

新穂高温泉紅葉ライトアップ 『新穂高の湯』
夕方5時頃に到着すると、温泉へ向かういつもの橋の上には 『タイマツ』 の準備がしてあり。。。
「?」と思いつつ看板を見ると、どうやら昨日(15日)から紅葉シーズンの 『ライトアップイベント』 が開催されているようで、夜7時から9時までの間『温泉』に掛かる橋に『タイマツ』が灯され、その周辺の紅葉がライトアップされるということ。。。 話には聞いていたのでグッドタイミング、折角なので夜7時を待つ事にして、ついでに『ライトアップ』の撮影もすることにしました。

日が暮れ始めた6時過ぎには照明が灯され、早速撮影開始。
一通り撮影した写真は、アルバムにしていますので。興味のある方は覗いて見てくださいね。
(←湯船から見たライトアップ紅葉)

夜7時、『タイマツ』が灯されるのを待って、撮影を終えた頃には体が冷え切っていました。 いつもは温く感じる温泉も、冷え切った体にはとても温かく感じましたが、それもホンのひと時。。。 体が温まった頃にはいつもの温い温泉に戻っていました(笑)

新穂高温泉紅葉ライトアップ 結局1時間ほど浸かっていましたが、その間には何人かの入浴客もあり、橋の上からは時々観光客らしき声やカメラのフラッシュが光り、「ライトアップ」目当ての観光客も来ているようでした。 と言うのも、橋の欄干からの照明で、温泉の湯船からは全く橋の上の様子が見えない状態で、逆に橋の上からは照明に照らし出された湯船は丸見えです。
(ちなみに、一人寂しく浸かっているのが隠者。。。ではなく、あの辺りがお湯の噴出し口で少しだけ温かいんですよ♪)

そのうち関西訛りの奥様が降りてきて、隠者にお湯加減を聞いてこられたので、『温くて出るに出られませんよ♪』と答えると、『温泉に入っている人が居ないと、格好が付かないから、ずっと入っていてくださいね♪』との返事。。。
どうやら橋の上からは、観光客のカメラのモデルになっているような気配。。。(汗)
(解らないでもない(笑)

まあ、あまり気にもしないまま、1時間ほどの入浴を終え、
橋の上に上がると、そこにはなんと黒山の人だかり。。。(汗)。。。
新穂高温泉紅葉ライトアップ どうやら、近くの旅館などからも宿泊客を連れて「ライトアップ」を見学に来ているらしい。。。
中には若い女性のグループの人達もいて、『これじゃ入りたくても、ちょっと恥ずかしいよね。。。』なんて言葉が聞こえてくる。。。

『そりゃそうだ。。』 隠者のようなオッサンならまだしも、女性の方にはこれでは『水着撮影会』になってしまう。。。(苦笑)
折角温泉に来ていて、露天風呂から眺める紅葉のために「ライトアップ」してあるのだから。。。紅葉や隠者の裸を眺めるのも良いけど(?)。。。『皆で仲良く温泉入ろうよ。。。』 などとブツブツ独り言をつぶやきながら、人混みの中を車へと戻るのでした。。。

この時期はもう日が落ちるとかなり冷え込みます。 温泉はぬる湯ですので、湯冷めしないように注意してくださいね。
また、更衣室に電灯はありませんので、夜は真っ暗です。 懐中電灯など持参すると良いかも。。。



posted by いんじゃ at 23:55| Comment(1) | TrackBack(0) | 温泉な日々・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
月兎は、入り口付近とか灯され
周辺や、入り口付近や
日や、広いシーズンとか冷え切った

一通りとか見ると
いんじゃが、お馴染みとか冷え切っていました
月兎は、付近とか見ると
車線とかある方は覗いて見てくださいね
タイでライトアップと大きいライトアップと、温かく周辺を開催しなかったよ。
Posted by BlogPetの月兎 at 2006年10月20日 11:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。