2012年01月01日

年間ランキング2011

平成24年 1月1日(日)
新年明けましておめでとう御座います。
新年明けましておめでとう御座います。
旧年中は 『菖蒲の隠者』 をご愛顧いただき、誠にありがとうございました。 本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。


年間ランキング de お年玉
↓記事最後の方に、恒例の『年間ランキング de お年玉』の企画のご案内をしておりますのでお見逃し無く♪



RANKING '2011
 〜count down〜  Best 10
No.1 
(一真窯)


白磁手彫ポット

'09,'10 No.2
白磁手彫ポット
白刷毛巻宝瓶入子茶器 No.2 (有田製窯)

白刷毛巻
    宝瓶入子茶器


new
No.2 
(一真窯)

白磁手彫ボウル
'05,'06,'09 No.1
'07,'08 No.2
2010 No.4
白磁手彫ボウル
白磁手彫丸皿 No.4 (一真窯)

白磁手彫丸皿

'05,'09 No.2
'07,'10 No.5
No.5 (陶房青)

古染野バラ
      なぶり鉢


'08,'09 No.5
古染野バラなぶり鉢
粉引宝瓶入子茶器 No.6 (工房黎明)

粉引
    宝瓶入子茶器

2007 No.9
2010 No.3
No.7 (陶房青)

古染野バラ
      八寸角皿


2008 No.4
古染野バラ八寸角皿
白磁かわらけ杯 No.7 (大拓窯)

白磁かわらけ杯

2007 No.7
2010 No.7
No.7 (陶房青)

古染釉美人注器

2006 No.9
古染釉美人注器
古染野バラなぶり小鉢 No.10 (陶房青)

古染野バラ
      なぶり小鉢


new
参考資料
人気ランキング 2005
人気ランキング 2006
人気ランキング 2007
人気ランキング 2008
人気ランキング 2009
人気ランキング 2010


2011年人気ランキングのトップ争いも、主役はやはり『一真窯』さんの『白磁手彫シリーズ』でした。

今回も混戦のトップ争いでしたが、そんな中で最後に抜け出し年間チャンピョンを獲得したのは『一真窯』さんの『白磁手彫ポット』でした。2009年2010年と2年連続の2位でしたが、2011年も安定した人気を維持し遂にトップまで上り詰めました♪

そして『一真窯』さんの『白磁手彫シリーズ』は僅差の同率2位にロングセラーの人気を誇る『白磁手彫ボウル』が入り、そして4位にも『白磁手彫丸皿』がランクインとなり、トップ10の上位に『白磁手彫シリーズ』から3作品がランクインするという相変わらずの人気ぶりを見せました♪
それぞれの作品の過去のランクインの成績から見ても、その根強い人気ぶりが伺えると思います♪

そんな中『白磁手彫シリーズ』のトップ争いに割って入ってきたのが同率2位を獲得した『Arita Pocelain Lab』さんの『白刷毛巻宝瓶入子茶器』でした。ユニークな入れ子の発想とシンプルなデザインが受けたのか、同じようなコンセプトの作品で『陶工房黎明』さんの『粉引宝瓶入子茶器』も2010年の3位に引き続き2011年も同率5位にランクインしています。

そして、同率5位にランクインを果たしたのは『陶房青』さんの『古染野バラなぶり鉢』で、こちらも根強い人気で2009年5位以来のカムバックです。

その他『陶房青』さんの作品は、7位に『古染野バラ八寸角皿』、同率8位に『古染釉美人注器』、そして10位に『古染野バラなぶり小鉢』と、計4作品がランクインする結果となり、昨年のランキングでは色んな製品に人気が分散したせいか1作品のランクインに終わった『陶房青』さんでしたが、やはり窯元別での人気度ではダントツの1位だったと言えるのではないでしょうか。

そして最後に、『大拓窯』さんの『白磁かわらけ杯』が、2010年の7位に引き続き2011年も同率8位にランクインを果たしています。





■■■ 2011年 年間ランキング お年玉企画 ■■■

新年恒例となった 『年間ランキング de お年玉』 ですが、今年は昨年までと少し趣向を変えたプレゼントをご用意いたしました♪

2012年干支『辰』豆皿 2012年干支『辰』豆皿 ■ 2012年干支『辰』豆皿 ■

『菖蒲の隠者』では『クリスマスシリーズ』『干支皿』などで人気の『陶房青』のデザイナー『ミワコ』さんにデザインして頂いた『龍』の豆皿を、『ミワコ』さん指導のもと『大拓窯』『陽子』さんに絵付けをして頂いた豆皿です。

サイズ:径53×高10mm(ミニ脚立付)


※ ミワコさんご自身は年末はご多忙で豆皿の制作まで手が回らなかったため、お弟子さんとも言える『陽子』さんにお願いして制作して頂いた製品です。

こちらの『2012年干支『辰』豆皿』は、2012年1月の期間中に
ご購入金額1万円以上のご注文を頂いたお客様みなさまにプレゼントさせて頂きます。

ご購入金額が1万円に満たなかったお客様についても、会員ポイントを10%還元(通常5%)させて頂きます。会員登録されたお客様が対象です。なお、楽天あんしん支払いサービスをご利用のお客様は『菖蒲の隠者』のポイントシステムのご利用は出来ませんのでご了承下さい。






posted by いんじゃ at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 人気ランキング傾向と対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月01日

年間ランキング2010

平成23年 1月1日(土)
新年明けましておめでとう御座います。
新年明けましておめでとう御座います。
旧年中は 『菖蒲の隠者』 をご愛顧いただき、誠にありがとうございました。 本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。


年間ランキング de お年玉
本サイトの方に、恒例の『年間ランキング de お年玉』の企画のご案内をしておりますのでお見逃し無く♪

混戦の中、大本命の牙城が崩れた今年のランキングでした。

白磁手彫ボウル 今年のランキングは例年以上に大混戦が続いた年となりました、そんな中でも年間チャンピョンの注目は、何と言っても昨年年間チャンピョンに返り咲き、2005年の出品から年間チャンピョンを3回と2位を2回というロングセラーで安定したトップの人気を維持して来た『一真窯』さんの『白磁手彫ボウル』のランキングでしたが、今年の大混戦についにその牙城が崩される結果となったようです。

RANKING '2010
 〜count down〜  Best 10
No.1 
(ミワコ+大拓窯)


ペンギン子供食器

new
ペンギン子供食器
白磁手彫ポット No.2 (一真窯)

白磁手彫ポット

2009 No.2
No.3 
(陶工房黎明)


粉引宝瓶入子茶器

2007 No.9
粉引宝瓶入子茶器
白磁手彫ボウル No.4 (一真窯)

白磁手彫ボウル

2005,2006 No.1
2007,2008 No.2
2009 No.1
No.5 (一真窯)

白磁手彫マグ

2009 No.9
白磁手彫マグ
白磁手彫丸皿 No.5 (一真窯)

白磁手彫丸皿

2005 No.2
2007 No.5
2009 No.2
No.7 (大拓窯)

白磁かわらけ杯

2007 No.7
白磁かわらけ杯
型打ち八角小皿 No.8 (大拓窯)

型打ち八角小皿

new
No.8 (泰山窯)

白磁桜小皿

new
白磁桜小皿
染付しだ紋フリーカップ No.8 (陶房青)

染付しだ紋
    フリーカップ


2007 No.3
2008 No.5
参考資料
人気ランキング 2005
人気ランキング 2006
人気ランキング 2007
人気ランキング 2008
人気ランキング 2009


2010年年間チャンピョンの座を『白磁手彫ボウル』から奪い取ったのは、『菖蒲の隠者』では人気のデザイナー『ミワコ』さんがデザインし『大拓窯』さんに製作いただいた『ペンギン子供食器』でした。出品1年目でのチャンピョン奪取という快挙でしたが、子供用という特異性と、同じデザインで複数のアイテムがあったことも有利に働いた結果だったかも知れません。

そして、昨年の年間チャンピョン『白磁手彫ボウル』の今年の結果はというと、4位という意外な結果に終わりましたが、ただ大混戦の中の4位はトップとの差もそれほどない僅差での結果でした。

大本命だった『白磁手彫ボウル』は4位という意外な結果でしたが、『一真窯』さんの『白磁手彫シリーズ』の人気は今年も健在でした。
まずは『白磁手彫ポット』が昨年の2位に引き続き今年も2位にランクインし、同率5位に『白磁手彫マグ』『白磁手彫丸皿』が、こちらも昨年に引き続きランクインを果たし、結果今年も合計4作品の『白磁手彫シリーズ』がランクインを果たしました。

そして大健闘は『粉引宝瓶入子茶器』で、2007年の9位以来のランクインは、トップに迫る3位という結果でした。

そして、7位には『大拓窯』さんの『白磁かわらけ杯』が、2007年の7位以来のランクインを果たしています。

そして、同率8位には『型打ち八角小皿』『白磁桜小皿』『染付しだ紋フリーカップ』の3作品がランクインしました。

『大拓窯』さんの『型打ち八角小皿』は、出品1年目でのランクインを果たし、『泰山窯』さんの『白磁桜小皿』は、毎年春先のランクインは常連になっていましたが、季節物の作品での年間ランキング入りは大健闘です。

そして、『陶房青』さんの『染付しだ紋フリーカップ』は、順当なランクインと言えますが、昨年のランキングでは4作品がランクインを果たした『陶房青』さんの作品が、今年は『染付しだ紋フリーカップ』の1作品だけだったという結果には、少し驚きでした。




2010年度のランキングは、出品商品数が増えたということもあってか、例年のような本命の作品の独走というのが減り、ずっと混戦状態が続き、どの作品が年間チャンピョンになるか、最後まで分らない1年でした。
そんな中でも『一真窯』『白磁手彫シリーズ』は安定した人気を維持していて、2011年も『白磁手彫シリーズ』を中心にランキング争いが繰り広げられそうです。
そして、2011年も新商品の準備を進めています♪ その中からランキングの主役になれるような作品が生まれてくれたら良いなと思います♪


posted by いんじゃ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 人気ランキング傾向と対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月01日

年間ランキング 2009

平成22年 1月1日(金)
新年明けましておめでとう御座います。
新年明けましておめでとう御座います。
旧年中は 『菖蒲の隠者』 をご愛顧いただき、誠にありがとうございました。 本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。


年間ランキング de お年玉
本サイトの方に『年間ランキング de お年玉』の企画のご案内をしておりますのでお見逃し無く♪

混戦が続いた1年でしたが、キングの人気は健在でした♪

粉引ソバ猪口 一昨年・昨年(2007,2008)と爆発的な人気で2年連続年間チャンピョンに輝いた『川口武亮』さんの『粉引ソバ猪口』でしたが、今年は『川口武亮』さんの作品の取り扱いが終了したことで、混戦も予想されましたが、そんな中頭ひとつ抜け出して年間チャンピョンとなったのは、やはり本命の『一真窯』さんの『白磁手彫ボウル』でした。2005年・2006年の2年連続チャンピョンに始まり、2007年・2008年は 『粉引ソバ猪口』 にチャンピョンを奪われはしたものの2年連続の2位を死守し、そして今年またチャンピョンに返り咲いた底力には本当に驚かされます。

RANKING '2009
 〜count down〜  Best 10
No.1 (一真窯)

白磁手彫ボウル

2005,2006 No.1
2007,2008 No.2
白磁手彫ボウル
白磁手彫ポット No.2 (一真窯)

白磁手彫ポット

new
No.2 (一真窯)

白磁手彫丸皿

2005 No.2
2007 No.5
白磁手彫丸皿
アイボリーちょいでかスープ No.4 (陶房青)

アイボリー
ちょいでかスープ


new
No.5 (陶房青)

古染野バラ
    なぶり鉢


2008 No.5
古染野バラなぶり鉢
黒焼〆変形丸和皿 No.5 (金善窯)

黒焼〆
    変形丸和皿


new
No.7 (李荘窯)

李荘碗

2007 No.3
李荘碗
白磁千段リム皿 No.7 (洸淋窯)

白磁千段リム皿

new
No.9 (一真窯)

白磁手彫マグ

new
白磁手彫マグ
古染野バラ角取皿 No.9 (陶房青)

古染野バラ角取皿

new
No.9 (陶房青)

古染釉でかスープ

2006 No.4
2008 No.8
古染釉でかスープ
参考資料
人気ランキング 2005
人気ランキング 2006
人気ランキング 2007
人気ランキング 2008


2009年年間チャンピョンに返り咲いたのは『一真窯』さんの『白磁手彫ボウル』でしたが、『一真窯』さんの作品はその他の『白磁手彫シリーズ』も大人気の1年となりました。
まず同率2位に入った2作品に『白磁手彫ポット』『白磁手彫丸皿』が入り、年間ランキングのトップ3を『一真窯』さんの『白磁手彫シリーズ』で独占を果たし、さらに、9位にも『白磁手彫マグ』がランクインし、結果4作品をランクインさせています。
特に大健闘だったのは、始めての年間ランク入りを2位という好成績で果たした『白磁手彫ポット』で、『白磁手彫丸皿』と共に上半期勢いがそのままトップ3独占という結果に結びついたようです。
『白磁手彫丸皿』は、2005年、2007年にも年間ランクインを果たしていますので、こちらの作品も目立たないながらもロングセラーの人気を維持しています。

そして4位に年間ランクインを果たしたのは、『陶房青』さんの『アイボリーちょいでかスープ』で、上半期の10位から4位にまでランキングを上げる活躍でした。こちらは『てんとう虫』のデザインの人気にも後押しされてのランクアップだったようです。

そして、同率の5位『陶房青』さんの『古染野バラなぶり鉢』『金善窯』さんの『黒焼〆変形丸和皿』がランクインを果たしました。
『古染野バラなぶり鉢』は、昨年度と同じ5位で2年連続のランクインとなり、『黒焼〆変形丸和皿』『白磁手彫ボウル』とのセット購入にも後押しされての、今年の新作からのランクインとなりました。

そして、同率の7位には『李荘窯』さんの『李荘碗』『洸淋窯』さんの『白磁千段リム皿』がランクインしました。
『李荘碗』は上半期にはランクインしていませんでしたが、後半にポイントを伸ばしての、昨年の3位に引き続いて2年連続のランクインを果たしています。
『白磁千段リム皿』は今年の新製品として大健闘の初のランクインを果たしました。

そして、同率9位には3作品、『一真窯』さんの『白磁手彫マグ』と、『陶房青』さんの『古染野バラ角取皿』『古染釉でかスープ』がランクインを果たしました。
『白磁手彫マグ』『古染野バラ角取皿』は、昨年度発表の作品から嬉しい初のランクインで、『古染釉でかスープ』は今回で3度目の年間ランク入りを果たしています。

白磁手彫ポット そして番外編として、実は『リベカのクリスマスシリーズ』が、獲得ポイントからすると年間ランキングの5位に相当するポイントを獲得していましたが、こちらは大・中・小それぞれのお皿共にひとつのシリーズとしてポイントに加算をしていましたので、今回は年間ランキングの対象からは外させて頂きました。それでも大中小それぞれ別々に集計をしたとしても、おそらく『クリスマス大皿』辺りは年間ランクキング入りしていたと思われますので大健闘です。


染付しだ紋フリーカップ 2009年度の年間ランキングも、『一真窯』『陶房青』を中心に常連組の強さが目立った1年でした。
その中で意外だったのは、昨年2作品がランクインした『陶房青』さんの『染付しだ紋』シリーズのランクインが無かった事でしょうか。


以上が2009年度の年間ランキングの結果でしたが。。。
今年2010年の干支『寅』は、隠者は年男ということもあり、少し初心に戻って『菖蒲の隠者』を立ち上げた当初に思い描いていたコンセプト、『毎日使いたくなる、普段使いの和食器』に原点回帰して新商品をセレクトして行こうかなと考えています♪ どうぞ今年も宜しくお願い申し上げます。


posted by いんじゃ at 00:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 人気ランキング傾向と対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月04日

2008年上半期ランキング

今年もドタバタ続きで・・あっと言う間の上半期でした( ^ ^;)>

年々歳を重ねる度に、時間が加速度を増していくのは相変わらずですが。。。(笑) 今年は年明け早々のパソコントラブルに始まり、数回に渡るサイト再構築、『川口武亮』さんの作品の『販売終了』、一部商品の『価格改定』などなど、予定外のドタバタで、あっと言う間の半年間でした。
それでも昨年以上にお客様からのご利用を賜り本当に感謝申し上げます♪

RANKING first half '2008
 〜count down〜  Best 10
No.1 (川口武亮)

粉引ソバ猪口
粉引ソバ猪口
白磁手彫ボウル No.2 (一真窯)

白磁手彫ボウル
No.3 (川口武亮)

粉引フリーカップ碗
粉引フリーカップ碗
染付しだ紋フリーカップ No.4 (陶房 青)

染付しだ紋
フリーカップ
No.5 (李荘窯)

李荘碗
李荘碗<
染付しだ紋切立鉢 No.6 (陶房 青)

染付しだ紋切立鉢
No.6 (一真窯)

粉引リム皿
粉引リム皿
粉引ドットカップ No.8 (川口武亮)

粉引ドットカップ
No.9 (幸祥窯)

渕サビ浅鉢
渕サビ浅鉢
白磁玉小仙茶 No.9 (敏彩窯)

白磁玉小仙茶
参考資料
人気ランキング 2005
人気ランキング 2006
人気ランキング 2007


2005年からスタートし今年で4年目を迎えた『人気ランキング』、2005年・2006年と2年連続で年間ランキング1位を獲得した『一真窯』さんの『白磁手彫ボウル』から、昨年2007年は『川口武亮』さんの『粉引ソバ猪口』が年間チャンピョンとなり『白磁手彫ボウル』は2位となりました。 そして昨年のランキング争いそのままの勢いで今年2008年もやはり主役はこの2作品となりました。

そんな中でも『粉引ソバ猪口』の人気は群を抜いていて、2位以下が僅差でのランキング争いの中にあってダントツの独走で上半期のトップに立っています。 それもそのはず上半期26週のランキング中 1位を逃がした週はわずかに4週だけと言う凄い記録でしたので、この結果は当然と言えますね。(実は昨年度のチャンピョンとなった獲得ポイントを上半期だけで既にクリアしてしまいました・驚) ただ残念なのは、その『川口武亮』さんの作品が『菖蒲の隠者』で販売終了となってしまうことです。 この『販売終了』の影響が後半戦のポイント争いにどう影響してくるのか?。。。 果たして独走状態の『粉引ソバ猪口』に追いつく作品があるのか、後半戦の楽しみでもあります♪

上半期2位に着けている『白磁手彫ボウル』ですが、この作品のコンスタントな人気にも驚かされます。 もし『粉引ソバ猪口』が無ければ、3年連続1位の可能性もあったわけで、さらに今年もその勢いに翳りが見えないのには頭が下がります♪

そして、3位に入った『粉引フリーカップ碗』は昨年のランキングでは総合5位にランクインし、今年も前半はトップ争いに加わっていたので順当なランクインでした。 その他、同率6位の『粉引リム皿』、8位の『粉引ドットカップ』と、『川口武亮』さんの作品が4作品もランクインしてきたのは『販売終了』の影響も多少あるかも知れませんね。

4位の『染付しだ紋フリーカップ』と、同率6位の『染付しだ紋切立鉢』は、昨年の年間ランキングでもそれぞれ3位と7位にランクインした作品でしたので、妥当なランクインと言えますね。

そして5位にランクインを果たした『李荘碗』は、昨年発表の新作としては大健闘のランクインとなりました。 3種類のデザインそれぞれに人気があるのが特徴です。

同率9位の2作品、『渕サビ浅鉢』『白磁玉小仙茶』は、ランキングに新風を感じさせるランクインとなりました。 『渕サビ浅鉢』はシンプルでありながら手作りロクロの上質な作品が評価され、『白磁玉小仙茶』は安価でありながらシンプルで可愛いデザインが評価された、対照的な評価の作品のランクインが興味深いです♪

その他、惜しくもランクイン出来なかった作品もポイントは僅差で肉薄していますので少し紹介すると、ランク外で目立つ作品としては、
古染野バラなぶり鉢 古染野バラ7寸浅鉢 古染釉でかスープ 『古染野バラなぶり鉢』『古染野バラ7寸浅鉢』『古染釉でかスープ』、など『陶房青』さんの作品が目立ちますが、当サイトでは窯元別ではダントツの1番人気と言えますが、出品数も多いためご注文が分散している分、ランキング争いは不利と言えるのかも知れませんね。
粉引宝瓶入子茶器 ゆるりカップ その他では、昨年のランキングで9位にランクインした『粉引宝瓶入子茶器』や、’05・’06年共にランクインを果たした『ゆるりカップ』などが僅差でランクインを狙っています♪
一龍白磁急須 そして最後に、昨年 年間ランキング3位にランクインした『一龍白磁急須』でしたが、今年は苦戦しているのが意外な今年の上半期ランキングでした。

2008年度のランキングの傾向としては、これまでの『無地物』への人気は健在なものの、ランク外の作品の傾向も含めると、随分『柄物』のご注文も増えて来ており、色んな作品にご注文が広がって来ているようで嬉しく思います♪

今年は、ランキング争いの中心だった『川口』作品の『販売終了』と言うショッキングな事もあっただけに、後半戦のランキング争いにどんな影響があるのか、予想もつかない展開になりそうで楽しみでもあります♪


posted by いんじゃ at 08:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 人気ランキング傾向と対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月01日

年間ランキング 2007

新年明けましておめでとう御座います。

旧年中は 『菖蒲の隠者』 をご愛顧いただき、誠にありがとうございました。
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。
新年明けましておめでとう御座います。

続きを読む
posted by いんじゃ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 人気ランキング傾向と対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月05日

2007年上半期ランキング

平成19年 7月4日(水)
半年って・・子供の頃の1ヶ月位かしらん。。。(汗)

本当に早すぎます。。。昔は半年もあれば、ものすごく沢山の事を出来た気がしたのに・・・今はいったい何が出来たんだろうか?と、頭を捻るばかりです(汗)

RANKING first half '2007
 〜count down〜  Best 10
No.1 (一真窯)

粉引ソバ猪口
粉引ソバ猪口
一龍白磁急須 No.2 (一龍窯)

一龍白磁急須
No.3 (一真窯)

白磁手彫ボウル
白磁手彫ボウル
粉引ドットカップ No.4 (川口武亮)

粉引ドットカップ
No.5 (陶房 青)

古染釉杵型ぐい呑
粉引宝品瓶入子茶器
粉引宝品瓶入子茶器 No.6 (陶工房黎明)

粉引宝瓶入子茶器
No.6 (一真窯)

白磁手彫丸皿
白磁手彫丸皿
染付しだ紋フリーカップ No.8 (陶房 青)

染付しだ紋
フリーカップ
No.8 (大拓窯)

白磁かわらけ杯
白磁かわらけ杯
玄釉フリーカップ碗 No.8 (陶仙房)

玄釉フリーカップ碗
2005年から始めた『人気ランキング』ですが、ここ2年間の主役を張り続けていたのは、2年連続年間ランキング1位となった『一真窯』さんの『白磁手彫ボウル』で、今年もその勢いが続くのかが1番の注目でした。 年が明けてからの上半期、そのランキングには少し変化が出てきたようです。


2007年上半期の主役は何といっても『粉引ソバ猪口』で、2月末の出品後、3月末にトップに立って以来、この週まで13週連続の1位というその成績には文句の付けようがありません。 今後どこまで連続1位が続くのかも興味の的です。

そして2位にランクインしたのは昨年度年間ランキング3位の『一龍白磁急須』です。こちらはシンプルで機能的・実用的なデザインが根強い人気の理由でしょうか。

そして注目の『白磁手彫ボウル』は、今回は3位にランクインとなり、今までの勢いが少し衰えた感はありますが、それでも1位からのポイント差も僅差での3位ランクインは未だに人気は健在といったところです♪

そして4位にランクインしたのは1位に引き続き『川口武亮』さんの『粉引ドットカップ』で、こちらも昨年度年間ランキングでは6位にランクインした人気作品です。

5位は『陶房青』さんの『古染釉杵型ぐい呑』がランクインし、こちらは昨年度年間ランキング7位の作品でした。

そして6位にランクインしたのが大健闘となった『陶工房黎明』さんの『粉引宝瓶入子茶器』でした。 この作品は他ではあまり見ない独創的なアイデアが受けているのかもしれませんね♪

そして同率の6位には、出品以来根強い人気を維持している『白磁手彫丸皿』がランクインしました。

8位は同率で3作品となっています。
まず『陶房青』さんの『染付しだ紋フリーカップ』は今回のランキングでは唯一の『柄物』で大健闘と言えます。

そして『大拓窯』さんの『白磁かわらけ杯』は目立たないながらも地道にポイントを重ね大健闘のランクインとなりました。

最後を飾る『陶仙房』さんの『玄釉フリーカップ碗』は出品以来安定した人気を維持しています。

2007年度上半期のランキングの傾向も、過去2年間と同じように、『無地物』の健闘が目立ちます。
中でも『白磁』『粉引』など『白』系の作品の人気が高いようです。 窯元別の人気では、商品の出品数の差にもよりますが、『陶房青』さん『川口武亮』さんの作品の人気が目立っています。
  その他『柄物』の作品にも頑張ってもらいたいところですが、ランク外では惜しいところで『泰山窯』さんの作品などが頑張っているものの、ランクインまでには届かなかったようです。

今年の残り半年で、このランキングがどのように変わっていくのか、これから出品される新商品も合わせて、今後の動きが楽しみです♪


posted by いんじゃ at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 人気ランキング傾向と対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月07日

2006年 第39週ランキング

また、ランキングの更新を忘れてしまった。。。
おまけに、今度の月曜は休日だと今になって気付く始末。。。( ̄∇ ̄;)


白磁手彫ボウル〜一真窯〜波佐見焼
No.1  

白磁手彫ボウル

No.2 

一龍白磁急須
一龍白磁急須〜一龍窯〜波佐見

焼〆変形丸和皿〜金善窯〜有田焼
No.3 

焼〆変形丸和皿

No.4 

染付波ウサギ浅鉢
染付波ウサギ浅鉢〜鴻秀窯〜波佐見焼

染付祝美形皿〜大拓窯〜有田焼
No.5 

染付祝美形皿


2006/10/06
 中々『澄みわたる』 秋の空とはいかないようで、それどころか今週は『秋雨』の長雨になってしまい。。。 美味しい『月見ダンゴ』とはいかないようですね。。 ~~~~-y( ̄‐ ̄*)・・・
今週もランキングの方はちょっぴり動きが出ています。 先週トップを再奪取した 『染付祝美形皿』 は、今週は一気に5位までランクを下げ、代わりにキング 『白磁手彫ボウル』 がトップを奪い返しています (o^-^o) ♪ そして2位には 『一龍白磁急須』 がランキングを上げてきて、益々 『年間ランキング』 のダークホースと成りつつあります (¬д¬。)  ランキングの顔ぶれは 『ゆるりカップ』 がランクを外れた位で代わり映えしませんが、混戦模様は相変わらずですので、来週のランキングも予想が難しそうです。
その他今週は、いつもに比べお問い合わせも多い週でした、取扱商品へのご質問や、それ以外の商品へのご要望などもありましたが、どんなご質問やご要望でも構いませんので、遠慮なく『お問い合わせ』下さい。 また新たに 『アンケートフォーム』も設置しましたので、そちらからのご意見・ご要望もお待ちしております。 お客様からのお問い合わせで新たな商品の出品があるかもしれませんよ〜♪(@⌒〜⌒@)




ポイント算出法
週1回(金曜日)ポイント集計し更新します。
週単位で10週に分け近い週から10〜1ポイントまで分けます。 10週を超えた商品でも1ポイントだけ残します。(今年度から集計方法を少し変更しました)
ポイントの付け方に個数は考慮しません。商品のご注文が何件あったかだけ考慮します。

この集計だと、最近2ヶ月に特に人気の高い商品ということになりますね。
posted by いんじゃ at 20:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 人気ランキング傾向と対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月29日

2006年 第38週ランキング

染付祝美形皿〜大拓窯〜有田焼
No.1  

染付祝美形皿

No.2 

白磁手彫ボウル
白磁手彫ボウル〜一真窯〜波佐見焼

焼〆変形丸和皿〜金善窯〜有田焼
No.3 

焼〆変形丸和皿

No.4 comeback

ゆるりカップ
ゆるりカップ〜敏彩窯〜波佐見焼

染付波ウサギ浅鉢〜鴻秀窯〜波佐見焼
No.5 comeback

染付波ウサギ浅鉢

一龍白磁急須
渕サビ浅鉢


2006/09/29
 『女心と秋の空。。』 ~~~~-y( ̄‐ ̄*)ふぅ〜・・・ そんな川柳がぴったりの今週だったようですが。。 でも、『澄みわたる』 秋の空は、やっぱり気持ちが良いですね((○(^▽^)○))♪
そんな今週は、ランキングの方もちょっぴり動きが出ています。 まず今週のサプライズ!! 出品当初の3月からずっと何かしらの作品がランクインしていた 『川口武亮』 さんの作品が、ついに今週ランクから外れてしまいました (ノTェT)ノ 今後の巻き返しを期待したいですね♪ そして、先週ランクを落としていた 『染付祝美形皿』 は、1週で再び1位に返り咲き (o^-^o) ♪ その他、4位・5位には昨年のランキング常連組 『ゆるりカップ』一龍白磁急須〜一龍窯〜波佐見焼 『染付波ウサギ浅鉢』 が久しぶりにランキングに登場です♪ また、同率5位に、今年の 『年間ランキング』 ダークホースの 『一龍白磁急須』 もランクを上げてきて、年間ランキング入りを虎視眈々と狙っています (¬д¬。)
気が付けば早10月。。。 年末(12月予定)に企画を計画している、 『年間ランキング予想』 の準備も少しずつ始めております。 予想応募用に送信フォームが必要になると思い、まずは、手始めにアンケートフォームを作ってみましたので、良かったら『アンケート』へのご協力も頂けましたら幸いです。。。(@⌒〜⌒@)




ポイント算出法
週1回(金曜日)ポイント集計し更新します。
週単位で10週に分け近い週から10〜1ポイントまで分けます。 10週を超えた商品でも1ポイントだけ残します。(今年度から集計方法を少し変更しました)
ポイントの付け方に個数は考慮しません。商品のご注文が何件あったかだけ考慮します。

この集計だと、最近2ヶ月に特に人気の高い商品ということになりますね。
posted by いんじゃ at 19:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 人気ランキング傾向と対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月22日

2006年 第37週ランキング

白磁手彫ボウル〜一真窯〜波佐見焼
No.1  

白磁手彫ボウル

No.2 comeback

焼〆変形丸和皿
焼〆変形丸和皿〜金善窯〜有田焼

染付祝美形皿〜大拓窯〜有田焼
No.3 

染付祝美形皿

No.4 

渕サビ浅鉢
渕サビ浅鉢〜幸祥窯〜波佐見焼

粉引楕円和皿〜川口武亮〜有田焼
No.5 

粉引楕円和皿


2006/09/22
 先週末の大型台風は、速度が遅かったことに加え、有田から西に位置する佐世保への上陸で、有田やその周辺の町では、至るところで土砂崩れなどが発生し、大変な被害に遭われた方も多くいらしたようです。(被害に遭われた方には、心よりお見舞い申し上げます。) その台風の影響もあって、台風一過後は急に「蒸し暑さ」がぶり返し「低温サウナ」のような気候には、ちょっとウンザリといった気分でした。ヽ(* -゛-) 次の台風も発生しているようですので、すっきりとした秋空が続くのは中々期待できそうもありませんね。。。ヽ(* ̄〜 ̄*)ノ
そんな大荒れのお天気の中、ランキングの方は意外に静かな週となりました。 (o^-^o)  ランキング上位には、順位の変動はあるものの、顔ぶれは先週とほぼ変わらずで、今週はランク下位の方での動きが多かったようです。 そんな今週のランク1位・2位には、昨年度のチャンピョンチーム 『白磁ボウル焼〆皿セット』 が久しぶりのワンツーフィニッシュを飾りました♪ヽ(*゜Д゜)人(゜Д゜*)ノ こちらの商品の安定した人気には驚きで。。ランクを外れても、常にランクインを狙える位置に留まっているのが凄いですね。。。 残り3ヶ月間このままこの勢いは続くのか・・・ いずれにしても、今年度の『総合ランキング』にもランクインしてくるのは、ほぼ確実のような安定感です♪(@⌒〜⌒@)


ポイント算出法
週1回(金曜日)ポイント集計し更新します。
週単位で10週に分け近い週から10〜1ポイントまで分けます。 10週を超えた商品でも1ポイントだけ残します。(今年度から集計方法を少し変更しました)
ポイントの付け方に個数は考慮しません。商品のご注文が何件あったかだけ考慮します。

この集計だと、最近2ヶ月に特に人気の高い商品ということになりますね。
posted by いんじゃ at 06:52| Comment(1) | TrackBack(0) | 人気ランキング傾向と対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月15日

2006年 第36週ランキング

染付祝美形皿〜大拓窯〜有田焼
No.1  

染付祝美形皿

No.2 

白磁手彫ボウル
白磁手彫ボウル〜一真窯〜波佐見焼

渕サビ浅鉢〜幸祥窯〜波佐見焼
No.3 new

渕サビ浅鉢

No.4 

粉引楕円和皿
粉引楕円和皿〜川口武亮〜有田焼

ロクロ碗〜筒山太一窯〜波佐見焼
No.4 

ロクロ碗


2006/09/15
 先週は 『親王殿下さま』 ご誕生のニュースに、日本列島がお祝いムードに包まれた1週間でしたが、お名前も決まりこれからしばらくは 『悠ちゃん』 ブームが続きそうですね♪ (o^-^o)  結構蒸し暑さが残っていた先週に比べると、随分今週は涼しくなって来たような・・「蒸し暑さ」から「暑さ」の文字が取れた感じがします。。。ヽ(* ̄ー ̄)ノ彡
そんな『秋の気配』もしてくる中・・ ランキングの方も、ちょっと大人しめの動きで、こちらの方も『秋の気配〜彡』・・・でしょうか。。。(* ̄m ̄)プッ そんな中、嬉しい初のランクインは、『幸祥窯』 さんの 『渕サビ浅鉢』 です♪ こちらの作品は一見どこにでもあるようなシンプルな小鉢で、その割には手作り(ロクロ)のため、それなりのお値段もしますので、画像だけが頼りのネットショップでの販売には不向きかなと、出品を随分迷った作品でしたが、こうやってランクインしてくれるとちょっと嬉しいですね (〃^ー^〃)♪ この作品のプチ情報をご紹介すると、この器の生地(ロクロ)を作っていただいている伝統工芸士さんは 『間取山水タコ唐草湯呑』 の作者 『中村平三』 さんといわれる、肥前地区の窯業界では知らない人がいないほど有名な職人一筋のロクロ士です。 一昨年には『勲章』を戴かれたほどの名人です。 奥様は『幸祥窯』さんとご兄妹で、以前は『幸祥窯』染付を描かれていました。 更に『一夢窯』さんとはご姉弟『正邦窯』さんとはご親戚にあたられます。 『なるほど!窯元相関図』でした〜(@⌒〜⌒@)


ポイント算出法
週1回(金曜日)ポイント集計し更新します。
週単位で10週に分け近い週から10〜1ポイントまで分けます。 10週を超えた商品でも1ポイントだけ残します。(今年度から集計方法を少し変更しました)
ポイントの付け方に個数は考慮しません。商品のご注文が何件あったかだけ考慮します。

この集計だと、最近2ヶ月に特に人気の高い商品ということになりますね。
posted by いんじゃ at 15:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 人気ランキング傾向と対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月08日

2006年 第35週ランキング

染付祝美形皿〜大拓窯〜有田焼
No.1  祝

染付祝美形皿

No.2 

白磁手彫ボウル
白磁手彫ボウル〜一真窯〜波佐見焼

粉引楕円和皿〜川口武亮〜有田焼
No.3 

粉引楕円和皿

No.4 comeback

ロクロ碗
ロクロ碗〜筒山太一窯〜波佐見焼

古染釉でかスープ〜陶房青〜波佐見焼
No.5 comeback

古染釉でかスープ

白磁手彫丸皿


2006/09/08
 9月に入り残暑残りの蒸し暑〜い日もあれば、急に涼しくなったりと、気候の変動の激しい週になったようで、体調管理が大変ですが。。。 日が落ちると 『虫の音〜♪』 も聞こえるようになってきて、少しずつ確実に秋は近づいてきているようです。。♪ヽ(* ̄ー ̄)ノ彡。。 そんな中今週は、日本列島が一気にお祝いムードに包まれたような♪ 『親王殿下さま』ご誕生の、幸せなニュースでした♪
(o ^-^)/▼☆▼\(^-^ o ) おめでとう御座います♪
そんなお祝いムードに引っ張られたかのように、 『大拓窯』 さんの 『染付祝美形皿』 がポイントを伸ばして、今週のランキング1位に立っています♪ これには、あまりのタイミングの良さに、隠者自身もちょっと 『鳥肌』 を覚えるようでした。  ヽ(*゜Д゜)人(゜Д゜*)ノ  世の中、家族や知人の関係を疑うような事件が、連鎖反応のごとく連日伝えられる中。。。 こんな幸せの場面も、世界中の人達に連鎖すればいいなと思い・・・ 実際に経済効果などのニュースを耳にすると、幸せの連鎖も実感出来るかのようです♪(@⌒〜⌒@) 今週はその他のランキングにも動きは出てはいるのですが。。。 今回は、このまま幸せ気分で締めくくろうかなと思います。。。
幸せの連鎖反応♪が。。。このまま皆様に続いて行きますように♪。。。(人´Д`)☆゜.。.゜★.。 




ポイント算出法
週1回(金曜日)ポイント集計し更新します。
週単位で10週に分け近い週から10〜1ポイントまで分けます。 10週を超えた商品でも1ポイントだけ残します。(今年度から集計方法を少し変更しました)
ポイントの付け方に個数は考慮しません。商品のご注文が何件あったかだけ考慮します。

この集計だと、最近2ヶ月に特に人気の高い商品ということになりますね。
posted by いんじゃ at 20:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 人気ランキング傾向と対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月01日

2006年 第34週ランキング

粉引楕円和皿〜川口武亮〜有田焼
No.1 

粉引楕円和皿

No.2 comeback

白磁手彫丸皿
白磁手彫丸皿〜一真窯〜波佐見焼

染付祝美形皿〜大拓窯〜有田焼
No.3 new

染付祝美形皿

No.3 comeback

白磁手彫ボウル
白磁手彫ボウル〜一真窯〜波佐見焼

焼〆変形丸和皿〜金善窯〜有田焼
No.3 

焼〆変形丸和皿


2006/09/01
 今週は出張で北陸入りしていた隠者。 北陸も日中は他所と変わらず相変わらずの暑さでしたが、朝夕はほんの気持ち涼しいかな。。? なんて気分でした♪ヽ(* ̄ー ̄)ノ彡 いよいよ9月に入れば、気候も良くなって♪ 待ちに待った『食欲の秋〜♪』でしょうか。。。 ( *´ρ`*)ノ彡
先週まで2週続けての激しい動きのランキングに続いて。。 今週も相変わらずの目まぐるしいランキングの変動でした。 毎日更新の度に、ランク入りの商品がコロコロと変わっていって。。ヽ(*゜Д゜)?(゜Д゜*)ノ いったいどこに落ち着くのかなという感じでしたが・・・ こうして最終的に落ち着いてみれば、やはり強かったのは常連組で、よく見慣れた顔ぶれとなっています (ノ_ _)ノドテッ!。 先週トップに立った 『川口武亮』 さんの 『粉引楕円和皿』 は、今週もポイントを伸ばして1位をキープ♪ その他 『白磁手彫丸皿』 『白磁手彫ボウル』 『焼〆変形丸和皿』 は昨年の人気3点セットのような強さですね♪ そんな中大健闘を見せたのが 『大拓窯』 さんの 『染付祝美形皿』 です。 同じ 『大拓窯』 さんの人気商品 『美形朴碗』 を抑えてのランクインは、隠者もちょっと驚きの嬉しい誤算でした (ノ^o^)ノ♪ とは言え、今週も同率3位が3点からも判るように、大混戦は更に混戦の色合いを強くしています。
まだまだ波乱は続きそうですねヽ(`Д´ )ノ)))((((ノ*`Д´)ノ


ポイント算出法
週1回(金曜日)ポイント集計し更新します。
週単位で10週に分け近い週から10〜1ポイントまで分けます。 10週を超えた商品でも1ポイントだけ残します。(今年度から集計方法を少し変更しました)
ポイントの付け方に個数は考慮しません。商品のご注文が何件あったかだけ考慮します。

この集計だと、最近2ヶ月に特に人気の高い商品ということになりますね。
posted by いんじゃ at 13:08| Comment(1) | TrackBack(0) | 人気ランキング傾向と対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月25日

2006年 第33週ランキング

粉引楕円和皿〜川口武亮〜有田焼
No.1 

粉引楕円和皿

No.2 comeback

焼〆変形丸和皿
焼〆変形丸和皿〜金善窯〜有田焼

染付濃ザクロ楕円小鉢〜田庄陶苑〜伊万里焼
No.3 comeback

染付濃ザクロ
    楕円小鉢

No.4 comeback

夢ロックカップ
夢ロックカップ〜一夢窯〜波佐見焼

染付波ウサギ浅鉢〜鴻秀窯〜波佐見焼
No.5 

染付波ウサギ浅鉢


2006/08/25
 『お盆』を過ぎれば、夏も後半。。。厳しい残暑も、もうちょっとの辛抱♪ヽ(* ̄ー ̄)ノ彡。。。なんて、呑気なことを言っていたら、『今年の秋は暑くなりそう』。。なんて悲しい予報に、ガックリ肩を落としている隠者です "q"(T。T *) ブゥゥ〜ッ
そんな蒸し暑さ全開の残暑が続く今週のランキングも、先週同様予想外の激しい動きになりましたヽ(*゜Д゜)?(゜Д゜*)ノ 先週ランク外からトップに立った 『染付波ウサギ浅鉢』 は、今週は一気に5位落ち。。。(ノ_ _)ノドテッ! 代わって 『川口武亮』 さんの 『粉引楕円和皿』 がポイントを伸ばし1位奪取です♪ 2位にはランク外からのジャンプアップで 『焼〆変形丸和皿』 が、久しぶりのランクインを果たしました♪ そして3位には 『染付濃ザクロ楕円小鉢』 が、こちらは昨年の7月以来のランクインです(ノ^o^)ノ♪ 4位の 『夢ロックカップ』 は早々のランク返り咲きとなっています♪ そして、今週のランキングを見渡すと、『柄物』が3品ランクイン (ノ◎ο◎)ノ♪ さらに、1位2位の『無地物』『土物』の商品で。。。いつも白っぽいイメージの強いランキングが、今週は少し印象が変わった感じのランキングになったようです♪ そういえば、ここ5ヶ月間ほぼランクインを維持していた 『川口武亮』 さんの 『粉引ドットカップ』 がランク落ちしたことも、今週の大きな動きでした。。。果たして 『粉引ドットカップ』 の反撃はあるのでしょうか♪ (¬д¬。) y-~~  益々大混戦のランキングは、まだまだ混沌としています♪o(^-^ o )(o ^-^)o♪


ポイント算出法
週1回(金曜日)ポイント集計し更新します。
週単位で10週に分け近い週から10〜1ポイントまで分けます。 10週を超えた商品でも1ポイントだけ残します。(今年度から集計方法を少し変更しました)
ポイントの付け方に個数は考慮しません。商品のご注文が何件あったかだけ考慮します。

この集計だと、最近2ヶ月に特に人気の高い商品ということになりますね。
posted by いんじゃ at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 人気ランキング傾向と対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月18日

2006年 第32週ランキング

染付波ウサギ浅鉢〜鴻秀窯〜波佐見焼
No.1 comeback

染付波ウサギ浅鉢

No.2 

粉引ドットカップ

粉引ドットカップ〜川口武亮〜有田焼

粉引楕円和皿〜川口武亮〜有田焼
No.3 

粉引楕円和皿

No.4 comeback

古染釉でかスープ
古染釉でかスープ〜陶房青〜波佐見焼

白磁手彫ボウル〜一真窯〜波佐見焼
No.5 comeback

白磁手彫ボウル


2006/08/18
 日本各地、連日サウナのような蒸し暑い日が続いているようですが。。(*x_x) 『お盆』を過ぎれば、夏も後半。。。厳しい残暑も、もうちょっとの辛抱ですね♪ヽ(* ̄ー ̄)ノ彡
今週のランキングはちょっと入れ替りの激しい週になりました。 3商品が入れ替りで、ランク外からのいきなりのトップ奪取は、久しぶりに(今年初)ランク登場の、 『染付波ウサギ浅鉢』 でした。 ランク上位の伸び悩みの間隙をついた感じで、『柄物』がトップというのも久しぶりです♪ これで今週のランキングは『柄物』が増えそう??(ノ゜ο゜)ノ 何てことも一瞬思ったのですが、、、先週4位、5位だった『柄物』に取って代わってランクインしてきたのは、皮肉にも『無地物』でした。。。。(´Д`) やはり、そうは甘くはありません (* ̄m ̄)プッ。。。 4位に 『古染釉でかスープ』 、5位に 『白磁手彫ボウル』 と、ランキング常連組がランク返り咲きを果たし、やはり地力を感じさせますね。 それでも、混戦模様は相変わらずですので、まだまだランキングの動きはありそうですね (¬д¬。) y-~~
今週は新商品もアップの予定ですので、そちらもお楽しみに♪o(^-^ o )(o ^-^)o♪





ポイント算出法
週1回(金曜日)ポイント集計し更新します。
週単位で10週に分け近い週から10〜1ポイントまで分けます。 10週を超えた商品でも1ポイントだけ残します。(今年度から集計方法を少し変更しました)
ポイントの付け方に個数は考慮しません。商品のご注文が何件あったかだけ考慮します。

この集計だと、最近2ヶ月に特に人気の高い商品ということになりますね。
posted by いんじゃ at 15:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 人気ランキング傾向と対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月11日

2006年 第31週ランキング

粉引ドットカップ〜川口武亮〜有田焼
No.1 

粉引ドットカップ

No.2 

粉引楕円和皿

粉引楕円和皿〜川口武亮〜有田焼

黄みかげ白刷毛三角皿〜筒山太一窯〜波佐見焼
No.3 

黄みかげ
白刷毛三角皿

No.3 

夢ロックカップ
夢ロックカップ〜一夢窯〜波佐見焼

粟釉ころりんカップ〜陶房青〜波佐見焼
No.5 

粟釉ころりんカップ

染付松葉散し茶付


2006/08/11
 今週は『お盆』もあり、今日辺りから各地の行楽地は『夏休み』の賑わいを見せ始めるのでしょうね。。。♪ 有田の町は『7月盆』なので、隠者にはあまり関係ないですが、この時期の長距離移動は、渋滞のことも考えると慎重になってしまいます (¬д¬。) y-~~~~
今週のランキングは、こちらも『夏休み』もようで、動きも大人し目。。。。 ランク内よりもランク外での動きが多いようです。ランク内の動きは、一部ランキングの上下があるのみで、先週とほぼ変わらずです。( ̄‐ ̄ )y-~~~~。。。
今週はランキングネタがちょっと薄いので・・(*-゛-) 新商品のご案内でも。。。 このところ夏バテ(*x_x)で新商品の更新が滞っておりましたが、今週やっと 『スタジオ レベカ』 の新作(と言っても、陶器市などのイベントでは発表済みですが。。)を発表出来そうです♪o(^-^ o )(o ^-^)o♪ 予定をず〜〜っと (((( ゜д゜)))) 遅れての発表になりましたが、 『ケロケロ♪』 『夏キャラ』と名付けた、『てんとう虫』『ケロケロ♪(カエル)』のキャラクターの作品は、『ケロケロ♪(カエル)』の方は梅雨入り前の発表を計画していたのに、今になってしまいました。。。(ノTοT)ノ 夏もそろそろ後半にさしかかりそうなのに。。。 『夏キャラ』新作v(*^ー゜)♪・・もなさそうですが ヽ(○`ε´○)ノ なが〜〜い目(* ̄ ̄ □  ̄ ̄*)で見てあげて下さいネ(汗)。。。 今回は、この新作発表に合わせて、『ギフト』関連のオプションも少しご案内していますので、そちらの方もよかったら覗いて見て下さい♪


ポイント算出法
週1回(金曜日)ポイント集計し更新します。
週単位で10週に分け近い週から10〜1ポイントまで分けます。 10週を超えた商品でも1ポイントだけ残します。(今年度から集計方法を少し変更しました)
ポイントの付け方に個数は考慮しません。商品のご注文が何件あったかだけ考慮します。

この集計だと、最近2ヶ月に特に人気の高い商品ということになりますね。
posted by いんじゃ at 18:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 人気ランキング傾向と対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月04日

2006年 第30週ランキング

粉引ドットカップ〜川口武亮〜有田焼
No.1 

粉引ドットカップ

No.2 

粉引楕円和皿

粉引楕円和皿〜川口武亮〜有田焼

夢ロックカップ〜一夢窯〜波佐見焼
No.3 

夢ロックカップ

No.3 

粟釉ころりんカップ
粟釉ころりんカップ〜陶房青〜波佐見焼

黄みかげ白刷毛三角皿〜筒山太一窯〜波佐見焼
No.5 new

黄みかげ
白刷毛三角皿


2006/08/04
 8月に入り、長かった梅雨も明け、いよいよ夏到来です♪ (ノ^o^)ノ 今年の夏は暑くなるのか?それとも過ごしやすい夏になるのか。。。(暑さが苦手な隠者は、密かに後者を願っています。。。 人(¬д¬。))
今週のランキングは、初ランクインの商品が1点。 同率5位に、 『黄みかげ白刷毛三角皿』 が初のランクインです。コンスタントに根強い人気の商品でしたが、中々ランクインまでは達しなかったのが、念願のランクインです♪ その他の動きは今週は少し大人し目。。。 『一夢窯』 さんの 『夢ロックカップ』 が、同率3位にランクを上げた以外は、染付松葉散し茶付〜洸淋窯〜波佐見焼 ランクインの商品に変化はありませんでした。。。 (枠の関係で同率5位の『染付松葉散し茶付』の画像は掲載していません) それでも、プリンス♪ 『川口武亮』 さんの 『粉引ドットカップ』『粉引楕円和皿』 は、それぞれにポイントを伸ばし、3位以下をほんの少し引き離しつつあります。 意外だったのが、これから夏本番に向けて涼しげで夏向きの、キング★ 『白磁手彫ボウル』 がランクを外れていることです。。。( ゜д゜) これから巻き返しとなるのでしょうか。。。

今週は1ヶ月遅れになりましたが、今年度上半期のランキングベスト10を集計してみましたので、興味のある方はコチラも覗いて見て下さいね♪




ポイント算出法
週1回(金曜日)ポイント集計し更新します。
週単位で10週に分け近い週から10〜1ポイントまで分けます。 10週を超えた商品でも1ポイントだけ残します。(今年度から集計方法を少し変更しました)
ポイントの付け方に個数は考慮しません。商品のご注文が何件あったかだけ考慮します。

この集計だと、最近2ヶ月に特に人気の高い商品ということになりますね。
posted by いんじゃ at 17:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 人気ランキング傾向と対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月03日

2006年上半期ランキング

平成18年 8月3日(木)
2006年も、あっという間に半年が過ぎてしまいました。
ε=ε=ε=ε=ε=(o ^-^)o

今年度も昨年に引き続き 『菖蒲の隠者』 をご愛顧いただき、感謝申し上げます♪

そこで。。。ちょっと1ヶ月ほど遅れてしまいましたが、、、
『菖蒲の隠者』 人気ランキングの、今年度上半期の集計を取ってみました♪
(集計は6月末日まで。ご注文の個数ではなく、ご注文件数で集計しています)

RANKING first half '2006
 〜count down〜  Best 10
No.1 (一真窯)

白磁手彫ボウル
白磁手彫ボウル
一龍白磁急須 No.2 (一龍窯)

一龍白磁急須
No.3 (陶房 青)

古染釉でかスープ
古染釉でかスープ
焼〆変形丸和皿 No.3 (金善窯)

焼〆変形丸和皿
No.5 (川口武亮)

粉引ドットカップ
粉引ドットカップ
粉引楕円和皿 No.5 (川口武亮)

粉引楕円和皿
No.5 (陶房 青)

古染釉美人注器
古染釉美人注器
古染釉杵型ぐい呑 No.8 (陶房 青)

古染釉杵型ぐい呑
No.9 (陶房 青)

古染野バラ
   ひさご茶付
古染野バラひさご茶付
ゆるりカップ No.10 (敏彩窯)

ゆるりカップ
昨年末、1年を通してのwebショップ 『年間人気ランキング』 を紹介いたしましたが、年が開けて2006年度上半期の人気の傾向がどうだったかをご紹介いたします。 昨年の年間ランキングと比べると人気の傾向が良く判るかもしれませんね d (#^ー°)♪


まず'06上半期ナンバーワンに立ったのは、『菖蒲の隠者』の常連さんなら、もうお判かりだと思いますが、昨年の年間ランキングチャンピョン『白磁手彫ボウル』が、年明け以降も人気を維持して堂々のトップです。 ポイント的にも昨年度のポイントを既にクリアしていて、2位以下を断然引き離し、独走状態での1位通過となりました。 ( ̄. ̄)ノ"
ただ少し昨年と少し違うのは、年間ランキングでは4作品もランクインしていた『一真窯』さんの、その他の作品がランクインしていないことでしょうか。。。そういう意味では『白磁手彫ボウル』の人気はずば抜けていたとも言えますね。(¬д¬。)

そして2位にはビッグサプライズが待っていました。ヽ (゜Д゜; ノ 
集計をしていた隠者も、思わず目を疑ったのが『一龍白磁急須』の2位ランクインでした。 ランキング1位の経験も無く、どちらかと言えば脇役のイメージの急須と言うこともあって、まさかこんな上位に食い込むとは予想もしていませんでした。 日本の食卓に急須は欠かすことの出来ないアイテムということと、シンプルで機能的なデザインが、根強いコンスタントな人気に繋がったようですね。(* ̄〜 ̄*)

そして同率3位には2点。
『陶房青』さんの『古染釉でかスープ』は、出品以来なんとも言えない愛嬌のあるシンプルデザインが大好評です♪

同じく同率3位に、昨年度年間ランキング2位に入った『焼〆変形丸和皿』『白磁手彫ボウル』との人気相乗効果もあって、ここでも3位と高位置をキープしています。

そして今年大ブレーク『川口武亮』さんの作品が、同率5位に仲良く2点、『粉引ドットカップ』『粉引楕円和皿』がランクインしています。 (*^-^*)
特に『粉引ドットカップ』の方は隠者も半信半疑での出品でしたが、予想以上の大人気に嬉しい誤算でした♪
出品時期が3月からのランクインと考えると、今後今年度のランキングの台風の目となるかもしれませんね♪

もう一つの同率5位が、『古染釉美人注器』で、8位に入った『古染釉杵型ぐい呑』と共に、『陶房青』さんの、人気『古染釉』シリーズとなりました。

更に9位にも『陶房青』さんの、『古染野バラひさご茶付』が入って、出品数にも関係しますが、窯元別の人気ランキングでは『陶房青』さんが断トツの人気となっています。 また、今回ランクインした唯一の『柄物』と言うこともあり、大健闘ですね♪

そして、しんがりの10位を務めるのが、『菖蒲の隠者』の番頭格とも言える『ゆるりカップ』で、出品以来の安定した人気は健在ですね♪


こうして見ると『菖蒲の隠者』での人気の傾向は、やはり『無地物』の強さが目立ちますね(笑)。|||||(* ̄ロ ̄)||||
原因は、魅力ある『柄物』の作品が出品できていないと言うのが1番の要因だと思いますので、もっともっと素敵な『柄物』の作品を紹介できるように、商品開発頑張らないといけませんね♪ヽ(*゜Д゜)人(゜Д゜*)ノ



今回の2006年上半期の人気ランキングを参考に、年末の年間ランキング発表の際には、ちょっとしたイベントで、『年間ランキング予想クイズ』でも、開催しようかなと計画中です♪ (¬д¬。) y-~~~~
順位予想を的中された方には抽選でプレゼントなどもご用意しようかなと思っていますので、お楽しみに♪ (ちょっと気が早い話でしょうか。。。笑) (*-゛-)



posted by いんじゃ at 17:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 人気ランキング傾向と対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月28日

2006年 第29週ランキング

粉引ドットカップ〜川口武亮〜有田焼
No.1 

粉引ドットカップ

No.2 comeback

粉引楕円和皿

粉引楕円和皿〜川口武亮〜有田焼

粟釉ころりんカップ〜陶房青〜波佐見焼
No.3 

粟釉ころりんカップ

No.4 new

夢ロックカップ
夢ロックカップ〜一夢窯〜波佐見焼

染付松葉散し茶付〜洸琳窯〜波佐見焼
No.5 new

染付松葉散し茶付


2006/07/28
 今週も相変わらずの梅雨の長雨で、各地で起こる局地的な大雨は、日本列島が亜熱帯化してきている現われなのでしょうか。。。( ̄□ ̄;) そんな中でも、少しずつ梅雨明け宣言もされ始め、いよいよ夏到来ですね♪ (ノ^o^)ノ
そして今週のランキングには、驚くべき変化が出てきていますヽ(゜Д゜*)ノ 先週の白一色のランキングから、今週はなんと!『柄物』が3点もランクインして来ました♪o(^-^ o ) これも、ここ数週に渡って『柄物苦戦』の報告をし続けてきた成果なのでしょうか(笑)。。。お客様には気を使わせてしまったようで、申し訳ありません(人´Д`) その激動のランキングの内訳はと言うと、先週トップのキング 『白磁手彫ボウル』 は、今週一気に6位までランクを落としています。 それに変わってプリンス 『川口武亮』 さんの 『粉引ドットカップ』『粉引楕円和皿』 がワン・ツーフィニッシュです♪ (『粉引楕円和皿』は今週から姉妹品の「マット」「白」を同商品として集計しています) 3位には 『粟釉ころりんカップ』 がランクを上げ、そして、4位・5位には 『一夢窯』 さんの 『夢ロックカップ』『洸淋窯』 さんの 『染付松葉散し茶付』 がそれぞれ初のランクインを果たしました♪(゜▽゜*)ノ  『夢ロックカップ』 は、これから夏に向けて、アイスドリンク用?のプレゼントでのご購入も目立ちました。  『染付松葉散し茶付』 は、サイト開設当初からの人気商品でようやくランクインに辿り着きましたが、薄手で小振りの上品なお茶碗が、他ではあまり見かけない魅力で女性層のお客様からの人気が高いようですね♪


ポイント算出法
週1回(金曜日)ポイント集計し更新します。
週単位で10週に分け近い週から10〜1ポイントまで分けます。 10週を超えた商品でも1ポイントだけ残します。(今年度から集計方法を少し変更しました)
ポイントの付け方に個数は考慮しません。商品のご注文が何件あったかだけ考慮します。

この集計だと、最近2ヶ月に特に人気の高い商品ということになりますね。
posted by いんじゃ at 16:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 人気ランキング傾向と対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月21日

2006年 第28週ランキング

白磁手彫ボウル〜一真窯〜波佐見焼
No.1 

白磁手彫ボウル

No.2 

粉引ドットカップ

粉引ドットカップ〜川口武亮〜有田焼

古染釉でかスープ〜陶房青〜波佐見焼
No.3 comeback

古染釉でかスープ

No.4 comeback

白マット八角皿
白マット八角皿〜貞陸窯〜有田焼

古染釉美人注器〜陶房青〜波佐見焼
No.4 comeback

古染釉美人注器

粟釉ころりんカップ


2006/07/21
 先週の焼け付くような日差しと梅雨の蒸し暑さで、『サウナ状態』の日本列島から一転して、今週は完全な梅雨の長雨で、各地で土砂災害など、今年も極端な天候が続いているようです。 各地で被害に見舞われた方にはお見舞い申し上げます。
さて、今週のランキングですが、今週はランク内で少し動きが出てきました。 まずトップと2位が入れ替わり、 『川口武亮』 さんの 『粉引ドットカップ』 が2位に落ち、 『白磁手彫ボウル』 が、4週ぶりにトップ返り咲きで、やはりコンスタントな強さは顕在です♪ その他、3位には 『古染釉でかスープ』 が6週ぶりに、4位には 『古染釉美人注器』 が3週ぶりに、ランク返り咲きしています。 こちらもコンスタントな人気で、常にランクインを狙える位置をキープしています。 粟釉ころりんカップ〜陶房青〜波佐見焼  画像の紹介は出来ませんでしたが、同率4位の 『粟釉ころりんカップ』 も含め、ランクインの3商品はいずれも 『陶房青』 さんの商品で、窯元別で人気ランキングを取ればダントツの1位かもしれませんね♪ そして、もう一つ同率4位で、久しぶりにランクインしてきたのが、『白マット八角皿』 です。 ネットショップ開設当初の作品は昨年4月以来本当に久しぶりにランクインです♪ 結局こうして見ると白がずらっと並び(笑)、今週も『柄物』のご注文もあったにも拘らず、やはり無地物の勢いには追いつくことが出来ず、中々ランクインの牙城を崩すことは厳しそうな雲行きのようですね(笑)



ポイント算出法
週1回(金曜日)ポイント集計し更新します。
週単位で10週に分け近い週から10〜1ポイントまで分けます。 10週を超えた商品でも1ポイントだけ残します。(今年度から集計方法を少し変更しました)
ポイントの付け方に個数は考慮しません。商品のご注文が何件あったかだけ考慮します。

この集計だと、最近2ヶ月に特に人気の高い商品ということになりますね。
posted by いんじゃ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 人気ランキング傾向と対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月14日

2006年 第27週人気ランキング

粉引ドットカップ〜川口武亮〜有田焼
No.1 

粉引ドットカップ

No.2 

白磁手彫ボウル

白磁手彫ボウル〜一真窯〜波佐見焼

粟釉ころりんカップ〜陶房青〜波佐見焼
No.3 

粟釉ころりんカップ

No.3 

古染釉杵型ぐい呑
古染釉杵型ぐい呑〜陶房青〜波佐見焼

古染野バラ注器〜陶房青〜波佐見焼
No.5 

古染野バラ注器

粉引楕円和皿(白)


2006/07/14
 数日前から出張で長野県入りした隠者は、近畿地方の猛烈な蒸し暑さの不快感(*x_x)から解放されて、ちょっとは過ごしやすい高原の気候にホッとしています(* ̄∇ ̄)♪ ただ次の移動のことを考えると。。。じと〜。。っと脂汗が出てきそうな感じです。(*-゛-)
さて、今週のランキングですが、今週は上位のランキングにはあまり動きはありませんでした。 ランクインの商品は先週と同じ商品で、若干上下動はありますが、 粉引楕円和皿(白)〜川口武亮〜有田焼 先週4位タイで枠の関係で画像紹介できなかった 『川口武亮』 さんの 『粉引楕円和皿(白)』 は今週も同率5位で、今回も枠外(画像なし)へ追いやられています(笑) 姉妹品の 『粉引楕円和皿(マット) のポイントを一緒にして集計すれば、一気に2位までランクを上げるのですが、来週からはこちらの姉妹品は同一商品として集計する予定です。 その他の動きとしては、ランクインには反映されていませんが、今週も『柄物』のご注文が比較的多い週でした、この中からランクインしてくる商品があるかが楽しみです♪




ポイント算出法
週1回(金曜日)ポイント集計し更新します。
週単位で10週に分け近い週から10〜1ポイントまで分けます。 10週を超えた商品でも1ポイントだけ残します。(今年度から集計方法を少し変更しました)
ポイントの付け方に個数は考慮しません。商品のご注文が何件あったかだけ考慮します。

この集計だと、最近2ヶ月に特に人気の高い商品ということになりますね。
posted by いんじゃ at 08:23| Comment(0) | 人気ランキング傾向と対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。